管理栄養士の料理レシピで介護食の悩みを解消!

ピックアップレシピ

家族みんなで楽しむ『豚肉と大根の煮物』

主菜家族みんなで楽しむ『豚肉と大根の煮物』

圧力鍋を利用して簡単に作れる軟らか料理です。 介護食として1食分だけを別に作る手間が減るので、介護の負担が軽減できます。 圧がかかった圧力鍋で8分加圧しますが、10分程度までに延ばしても大丈夫です。 豚肉の場合、家族が食べるには3センチくらいの幅でよいですが、 噛む力が弱った方の為なら1センチくらいの幅の方が食べやすいです。 圧力鍋で肉を下茹でしてから煮込む方法もお勧めです。

  • 調理時間
    20
  • カロリー
    364kcal

レシピを探す

キーワード

レシピ名や食材などで検索できます

特徴から探す

病状から探す

柔らかさから探す

飲みこみやすさから探す

読み物コンテンツ

お役立ちガイド

介護食コラム

  • 意外と知られていない呼吸困難と食べること

    意外と知られていない呼吸困難と食べること

    食べられない原因はいろいろとありますが、肺の病気の症状として呼吸が苦しいという症状(呼吸困難)があると食事が食べられない、ということを知っている人は意外と少ないのかもしれません。今日はそのことについてお話したいと思います。

  • 食欲はあるが食事制限が厳しくて何を食べていいかわからず困っている

    食欲はあるが食事制限が厳しくて何を食べていいかわからず困っている

    「食事制限」という言葉には、どこか楽しみを奪う、あるいは何かを強いられるというマイナスイメージがつきまとってしまいます。しかし、健康管理上必要な場合もたくさんあります。食事制限が必要な原因と現在の状況を知ることでより健康的に過ごすための方法について考えてみましょう。

  • 高齢者の水分補給の対策と水分摂取量が少なくなる原因とは

    高齢者の水分補給の対策と水分摂取量が少なくなる原因とは

    水分補給のタイミングは、「喉の渇き」がひとつの目安になっている方も多いと思います。しかし、高齢者は喉の渇きを感じにくい方も多いため、気づかぬうちに脱水状態になっていることも多々あります。あるいはトイレが近くなるため意識的に水分補給を控えるなどで必要な水分がとれないことがあり、命にかかわる大事に至ることもあるのです。

  • 意外と知られていない『口の中のがん』のこと

    意外と知られていない『口の中のがん』のこと

    口の中にがんが広がると、食べることに影響がでます。食事をするたびに痛みがあったり、咳こんだり、時には飲んだ牛乳が鼻からでてきたりすることもあります。さて、こんな状態になると、食べることをあきらめるしかないのでしょうか。

おうちで歯科